初心者でも楽しめる和太鼓の魅力とは!?

グーグル広告

スポンサーリンク



盆踊りや御囃子の時に耳にする和太鼓。

小気味良いリズムが聞こえると、心が躍ります。

和太鼓の音色は日本人として

やはりどこか懐かしかったり

「かっこいい」と感じるところはあるはず。

でも普段はあまり目にすることがなく

「ちょっと敷居が高いかも」

と考える方も多いかもしれません。

今回は、初心者の方でも気軽に楽しめる、

和太鼓についてお話していきたいと思います。

礼儀が身につく!?和太鼓を習うメリットとは

日本の楽器なので

伝統や礼儀を重んじて教えている教室が多いようです。

例えばこちらの教室では

レッスンの前と後に正座で挨拶をしています。

教えて下さった方に対する礼儀はもちろん

日本の「正座プラスお辞儀」というスタイルも

自然に体得できます。

お子さんが習い始めたら

「急にお行儀良くなった」

という話もあるとか!

ピアノのレッスンなどとは違い

集団で教わるので

お友達ができたり

他者との関わり場合も学べることでしょう。

大人数で叩いた音が綺麗に揃うと

何とも言えない高揚感を得られるそうですよ。

大会も各地で催されているようなので

舞台で仲間と一緒にお披露目できます。

貴重な体験ですね!

バチ 1 組で始められる!?初心者にもやさしい和太鼓

親御さんや習い事を考える側としては

重要なポイントのひとつに

「レッスン費用」が挙げられると思います。

確かに習い事によっては

楽器を購入したり衣装を用意したり etc…

大変だしお金もかかるものもあります。

毎月のレッスン代プラスαな出費は

続けられるかの不安材料の一つですよね。

その点、和太鼓なら安心できることと思います。

和太鼓を習うにあたっては

教室にある太鼓を使わせてもらえるので

「基本何も用意しなくて良い」のです。

ゆくゆくはバチを用意することになると思いますが

それも 1,000 円~のお値段帯で購入が可能です。

また、最近では

TV ゲームやゲームセンターでも

太鼓を叩けるようになりましたし

リズム感の練習であれば

そういったものを利用すれば

実際に太鼓を買わなくても済みますね。

和太鼓はお財布にも優しい習い事なのです。

【まとめ】

和太鼓って意外と敷居が低いな、と

感じていただけましたでしょうか。

教室も各地に多々あるようですし、

東京青山には「世界最大」と謳う教室もあります。

「和太鼓やってみたいな」と感じたら

すぐに体験できちゃいますね。

この機会に是非

和太鼓に実際に触れてみてくださいね。

【補足リンク】

和太鼓教室 龍

TIKO-LAB