産休明けに部署から出産祝いをいただいたら?!嬉しいけどお返しに悩む

グーグル広告

スポンサーリンク



初めての出産。

出産祝いを頂いて嬉しい半面

どのようにお礼・お返しをしたらいいか

悩んでいませんか?

中でも産休明けに同僚からお祝いを頂いたときは

社会人として

しっかりとお礼の気持ちとお返しをしたいですよね。

また、会社の方からは連名でお祝いを頂く

ということもよくあります。

そういった場合

1人1人にどういったお返しをするのか

悩みますよね。

今回は

勤務先の部署や同僚から産休明けに出産祝いを頂いたときの

お返しについてまとめました。

しっかりおさえておきたい!内祝いのルール

内祝いとは、

頂いた品の半額程度のものを

お礼としてお返しするのが基本です。

ですので、まずは頂いたもののだいたいの値段を調べてみましょう。

失礼な気がしますが、

なにより失礼なのは頂いたものに見合わないお返しをしてしまうことですよね。

頂いた相手が1人の場合は、だいたいのお値段がわかったら

半額程度の予算でお返しを考えましょう。

連名で頂いた出産祝い!お返しのルールは?

一番悩むのが、

この場合ではないでしょうか。

まず内祝いの予算は頂いたものの半額程度

これは同じですね。

その予算内で

  • まとめて内祝いを贈る
  • 予算を人数で割って1人1人に内祝いを贈る

このどちらかが一般的ですね。

どちらでも失礼にはあたりませんので、

状況に合わせて考えてみてください。

仲良しの同期数人からの連名からであれば

1人1人に手渡したほうがいいでしょうし

部署一同など人数が多い場合は

人数に見合ったお菓子などを

お手紙を添えて休憩室に置くのもいいでしょう。

ただ、そうとう人数が多い場合でもない限り

1人1人にお礼を伝えて

手渡すのがベストかもしれません。

この場合のお返しの定番は

QUOカードタオルハンカチ小分けにされているお菓子などです。

筆者は30人ほどからお祝いを頂いた際

デパートで30枚のタオルハンカチを購入しました。

ハンカチ用の紙袋とデパートのロゴシールを枚数分もらえるので、

メッセージカードと一緒に入れて1人ずつ手渡しました。

手間がかかりましたが、

お返しを渡すときに1人1人にちゃんとお礼が言えるので

この方法でお返しを渡してよかったと思っていますよ。

もう悩まない!職場・同僚への内祝い定番5選!

会社の方からの出産祝いのお返しって

趣味がわからない場合も多く

どんなものをお返しすればいいのか悩みますよね。

出産祝いのお返しの定番をランキングでまとめてみました!

1位 お菓子

形が残らず、好き嫌いが分かれにくいですし

家族がいる場合は特に喜ばれます。

会社の方への内祝いのド定番であり

私がもらって嬉しい内祝いダントツのナンバーです。

2位 コーヒー・紅茶ギフト

コーヒーと紅茶のギフトセットは

見た目もおしゃれなものが多いですよね。

お菓子と同じく

形に残らないものなので

趣味が分かれにくいのも

選ばれやすいポイントです。

3位 カタログギフト

3000円以上予算がある場合は

カタログギフト

人気の内祝いです。

相手が好きなものを

選んでもらえるので

好き嫌いを気にしなくて済みますね。

4位 洗剤ギフト

洗剤はどのご家庭でも

使うものですし、

形に残ることもなく、

使い切ってしまうので

喜ばれる内祝いです。

相手の好みがよくわからないときも

贈りやすいですね。

5位 タオル

実用性が高く、

何枚あっても困らないので

誰にでも贈りやすい内祝いです。

贈る相手の性別や年齢に合わせた

デザインを選びましょう。

小さな子どもがいる相手であれば

子ども向けの

かわいいデザインもありですよ、。

まとめ

今回は職場で出産祝いを

頂いたときの

内祝いについてまとめました。

出産祝いは、

相手が心を込めて

贈ってくれたものですので

お返しも失礼のないように

しっかり考えてしたいですね。

是非参考にしてみてください。

グーグル広告

スポンサーリンク