豊かな髪を叶える!?HANAオーガニックのリセットシャンプー

グーグル広告

スポンサーリンク



40代・50代のみなさん、白髪染めしてますか?

私は40代に入ってから

白髪染めを使いはじめています。

白髪染めの髪や頭皮へのダメージは重々理解しています。

けど、白髪交じりのファッションはどうしても・・・

そんななか

オーガニック化粧品会社のHANAオーガニックさんから発売される

「HANAオーガニックのリセットシャンプー」

こちらの発売前のセミナーに参加させていただく機会があり

そのコンセプトにすっかり虜になってしまいました。

この記事ではHANAオーガニックの成分などについてご紹介していきます。

シャンプー選びで悩んだ際はぜひ参考にしてみてくださいね。

植物の力で炎症を鎮める!?配合成分を紹介

HANAオーガニックは炎症を抑える様々な成分が配合されています。

その内容として日本と中国の植物が使用されており

言うなれば和漢ミックスです。

配合成分は血行の流れを良くしてくれるドクダミエキス、

抜け毛を防いでくれる効果のあるセンブリエキスなどが使用されています。

歳を重ねるにつれて抜け毛が気になりますよね。

HANAオーガニックを使うことで抜け毛防止にもなり

豊かな髪になることができるのです。

また炎症、薬剤かぶれにエビデンスもある、

コンフリーエキス、朝鮮アザミエキス(アーチチョークエキス)、

そしてニンジン根エキスは

酸化ストレスのよるアポトーシス抑制にも効果があります。

炎症を抑えること、抗酸化などの特徴は

頭皮や髪の毛の炎症を抑えるHANAオーガニックの長所ですね。

→HANAオーガニックシャンプーの詳しい成分はこちら

継続して使うことで効果を実感!?加齢に伴う課題を解決

HANAオーガニックを継続して使用することで、

更に効果を得ることができるんです。

どのような効果があるか3つご紹介しますね。

1.髪の毛にコシが生まれる

HANAオーガニックを継続的に使用することで髪の毛が太くなり、

更にコシが生まれます。

年齢を重ねていくとだんだん髪の毛が細く弱々しくなっていきますよね。

細い髪のせいで老けて見えてしまうこともあります。

ですがHANAオーガニックを継続的に使うことで

髪が1本1本太くなるため

若々しい印象を与えるようになるでしょう。

2.髪がまとまる

HANAオーガニックを使用することで髪のパサつきがなくなり、艶がでます。

継続的に使用することで広がりも収まり

清潔感を与えることができますよ。

冒頭の白髪染めの話のほか、ドライヤーやアイロン、紫外線で

髪はパサつき、まとまりがなくなってしまっています。

髪の毛に艶とまとまりは憧れます。

3.頭皮の乾燥がなくなる

市販のシャンプーは洗浄力が強すぎるため

頭皮にダメージを与えることもありますが

オーガニックシャンプーは頭皮にもダメージを与えにくく

乾燥や加齢臭などにも効果があります。

これはオーガニックだからというだけでなく

このシャンプーが「バイオエコリア」という成分を含んでいるから。

これは一種のオリゴ糖です。

オリゴ糖は腸内フローラを増やすのに効果的と話題ですね。

頭皮の菌環境を整えることで

健康的な頭皮を保ち続けることにつながります。

HANAオーガニックのリセットシャンプーの購入方法とお値段

HANAオーガニックシャンプーの購入は

こちらの通販サイトがおすすめです。

お店も何店舗か購入できるところはあるようですが

通販サイトならではの割引キャンペーンを展開しています。

お得な定期購入は

リセットシャンプーと3WAYトリートメントパックのセットだと

定価だと7800円のところ

初回は35%引きとお安くなって5070円となります。

2回目以降は20%引きでずっと購入できます。

一応、3回の継続の縛りがありますが、

肌に合わないという場合はいつでもキャンセル可

30日間の返金保証もあります。

市販の大手のシャンプーに比べると値段に差がある

正直、値段は高いですよね。

シャンプーで定価3,700円、

トリートメントとセットで定価7,800円。

割引があるとはいえ、

どちらもドラッグストアの普通のシャンプーと比べて

2倍から3倍はしてきます。

しかし、市販のシャンプーとHANAオーガニックシャンプーを比べると、

市販のシャンプーのほうが利益が出ると聞いたら驚きますか?

一見すると高い値段で売れたほうが企業の利益になるでしょう。

違うのは原価です。

通常のシャンプーは原価率が5~6%のところ、

HANAオーガニックシャンプーは原価率30%を超えているそうです!!

このページの上部で簡単に説明した和漢植物など

髪に良い成分をふんだんに投入した結果

会社として儲けを出せるかも怪しい原価率に落ち着いてしまったとか。

シャンプーにお金をかけるという選択

加齢とともに迫りくる様々な問題に対して

私も含め、多くの人が戦っていると思います。

食材、化粧品、エステ、などなど。

それはすべてとても良い効果をもたらしてくれるでしょう。

安い化粧水やカップラーメンでも

ぴちぴちの肌でいれる年齢はとっくに過ぎてしまいました。

それは髪も同じ。

白髪染めのダメージ、ツヤに衰えを感じてお悩みであれば

シャンプー選びをもう一度考えてみてはいかがでしょうか?