50代でも美肌が取り戻せる!?皮膚が求めるケアについて

グーグル広告

スポンサーリンク



最近年齢と共に肌の調子がよくない・・・。

若い頃とは違ってきた・・・。

40代も過ぎ50代になると肌の悩みも出てきますよね。

ですが50代でもケア次第で

美肌が取り戻せるんです!

この記事では

そんなあなたのために

50代でも美肌になれる秘訣をご紹介します。

50代の美肌の秘訣は?いつまでも綺麗な肌を保つ方法とは?

50代でも美肌を保つ秘訣は

きちんと自分にあったスキンケアをすることです。

年齢をとるにつれて

若い頃はスキンケアを頑張っていたのに、

なんだか面倒になって

オールインワンジェルなどですませていませんか?

年齢を重ねるにつれて肌はきちんとケアをしてあげないと

どんどん老化が進み美肌とは程遠くなってしまいます。

若い頃とは違いスキンケアも自分の肌にあったものを使わないと

肌トラブルの原因にもなってしまいます。

今の自分の肌の状態はどうなっているのかを

改めて確認してみてくださいね。

まずは基本のスキンケアから見直し、美肌に近づきましょう。

また50代には美容液もオススメです。

朝は洗顔をして、オールインワンジェル、

夜は化粧水に乳液だけでは美肌にはなれません。

年齢を重ねた肌は乾燥し水分が足りない状態になっています。

肌が乾燥していると化粧ノリも悪くなってしまうんです。

そこで、いつものスキンケアに

美容液を足してあげましょう。

肌の乾燥を防ぐことができ、

ハリやたるみにも効果的ですよ。

自分の肌にあった美容液を探して

きちんとケアしてあげてくださいね。

50代でも周りから肌が綺麗といわれる女性になろう

50代でも女性ならずっと肌は綺麗でいたいですよね。

肌が綺麗といわれる為に今日からでもできる美肌になる方法を3つご紹介します。

ぜひ参考にして普段の生活に取り入れてみてくださいね。

1 朝起きたらコップ一杯の水を飲む

美肌と水って関係あるの?と思った方!

あるんです。お水を飲むことで美肌に近づくんです。

朝起きてみなさんは何を飲んでいますか?

朝はコーヒーじゃないとはじまらない、朝はご飯を食べるまで何も飲まないなど

人それぞれだと思います。

私たちは寝ているうちに

汗をかいて体の水分を失っています。

夏場は暑いので寝汗をかくと思いますが

冬でも同じで寒い時期でも汗はかいているんです。

寝ている間に汗をかいて体は水分を欲しています。

そこで朝起きてコップ一杯の水を飲むことで体に潤いを与え、

それが肌にも潤いを与えてくれるんです。

朝起きて飲む水は体を温めてくれる

白湯が一番良いですが

熱いのが苦手な方は常温の水でもOKです。

ただ冷たい水は

体を冷やしてしまうのでやめてくださいね。

また朝起きて水を飲むことで血流も良くなり

体の中の老廃物もきちんと排出してくれるので

デトックス効果もあります。

朝からしっかりと水分補給をして

肌にも体にも潤いを与えてあげてくださいね。

2 スキンケアはハンドプレスでしっかりと保湿する

スキンケアをする時しっかりと

ハンドプレスで保湿していますか?

ハンドプレスでしっかりと保湿することで

乾燥を防ぐことができます。

この積み重ねが美肌への近道になるんです。

また化粧水、美容液、乳液をつける時は

しっかりと手で温めてから

優しくつけてあげると浸透しやすくなりより

効果が期待できます。

忙しくてそんな時間はないという方も

習慣にしてしまえば肌の調子も良くなり

美肌に近づくことができるので

毎日の生活にぜひ取りいれてみてくださいね。

3 三食バランスの良い食事を食べる

美肌になるにはバランスの良い食事が大切です。

肌の外側だけ頑張ってケアしていても

内側もケアしてあげないと意味がありません。

脂っこいものや炭水化物は控え

旬の野菜や果物を積極的に食べてくださいね。

そこでオススメなのはアボカドです。

アボカドは「森のバター」と言われるほど栄養価が高く、

女性には嬉しい美肌効果もあり、

良質な脂質もとれるので便秘解消にもなりデトックス効果もあります。

三食バランスのいい食事を心がけて美肌を目指してくださいね。

まとめ

普段の生活を少し意識して変えてみるだけで

美肌に近づくことができます。

何歳になっても肌が綺麗だと嬉しいですし

明るい気持ちになりますよね。

ぜひ美肌を目指して頑張ってくださいね。